織田信成がスケート選手を復帰した理由や現在の仕事は?仕事内容や収入を調査

織田信成の現役復帰や現在の仕事スポーツ

2010年バンクーバー冬季五輪男子代表であった織田信成さん。

代表引退後はアイススケーターや解説者として活動をしています。

そんな織田信成さんは2022年に現役を復帰されており、高難度のフリー構成で演技をしたそうです。

今回は織田信成さんが現役を復帰した理由や現在の仕事についてなどを調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

織田信成が現役を復帰した理由

バンクーバー五輪代表後、アイススケーターや解説者などで活躍していた

織田信成さんが復帰した理由は

アイススケーターとしてアイスショーに出演する中で体力不足を痛感した

アイスショーをまだ滑りたいなと思っているし、このままじゃあかんなと。トレーニングをする目標みたいなものが欲しかった

技術や筋力を上げないといけないと思い、トレーニングの士気を高めるために大会に出たいと思った。

とした理由でスケート選手の復帰をしたそうです。

復帰戦は2022年11月に開催された大阪府の国体派遣選手選考会です。

試合結果は成年男子の部で優勝したそうです。

その時のコメントとして

「練習通りにできたかな。でも、今のトップ選手や世界で活躍している選手とは比べ物にならない」

「楽しさを感じながら滑ることができた。挑戦できてよかった」

とされています。

その後、国体選手となった織田信成山は2023年2月に開催された国民体育大会冬季大会スケート競技会に出場され、9位と終わりました。

スポンサーリンク

織田信成の現在の仕事は?仕事内容を紹介

現役への挑戦を続けながらも大会の解説者やテレビ番組への出演、プロスケーターなど多忙な仕事をしている織田信成さんは現在はどんな仕事を行っているのでしょうか?

現在の仕事として

  • プロフィギュアスケーター
  • 大会の解説者
  • TVタレント
  • CMタレント
  • YouTuber
  • スポーツジム経営

があります。

まさかYouTuberやジム経営をしているとは思いませんでした。

YouTubeのチャンネル名「織田信成の”滑るけどスベらない”チャンネル」

登録者数は現在8.3万人で人気のチャンネルとなっていますね。

チャンネル名は何かどこかで聞き覚えがあるタイトルではありますが、織田さんの特徴と捉えたタイトルであるのでそれそれでいいのではないかと思います。

スポーツジム経営は

地元の大阪府高槻市に「ジラフスポーツスクール」と名前で経営しています。

スポーツジムということでウェイトトレーニングなどをイメージされやすいですが、

  • クラシックバレー
  • 新体操
  • ストリートダンス
  • ヨガ
  • パーソナルトレーニング
  • ボディケア

などがあり、子供から大人までの対象となっているジムとなっています。

フィギュアスケートの経験を活かしコンテンツとなっており、

「身体で遊ぶ、挑戦を楽しむ、進むきっかけ」といったキャッチフレーズとなっているため、

織田信成さんらしいジムとなっていますね。

スポンサーリンク

織田信成の収入を予想!

様々な分野で活躍している織田信成さんですが、実際のどのぐらいの収入があるのでしょうか?

現在の仕事内容から収入を予想してみることにしました!

プロフィギュアスケーターの場合

プロフィギャアスケーターの年収はだいたい1000万〜3000万と言われています。

ただアマチュアとプロであると大会の順位やアイスショーの規模によって収入の違いは大きく出そうです。

アマチュアはオリンピックなどの大会に出場している選手ではありますが、あくまでアマチュアなので収入源はスポンサー料や大会の懸賞金となっています。

そのため、アマチュアの選手はスポンサーがいないと生活すらできない状況となりそうですね。

大会の解説者の場合

フィギュアスケートの大会の解説者の収入としては具体的な数値は調べましたが出てきませんでした。

そのため、別の分野での解説者を例に考えていきます。

平昌五輪で中居正広さんや松岡修造さんがキャスターや解説者として出演していました。

キャスターや解説者として一日あたりの出演料が発生します。

中居正広さん:1日あたり200万円

松岡修造さん:1日あたり110万円

となっています。

オリンピックだからこその価格帯ではありますが、フィギャアの大会ではどの程度なんでしょうか?

国内で考えると男女問わず人気のあるスポーツであり、必ずといってもテレビの放送もあるので、オリンピックなみの出演料はあるのではないかと考えられます。

そのため、1日あたり50〜100万円前後で出演する日数が収入となると考えられます。

テレビやCMの場合

テレビ出演であればであれば認知度があればあるほどの1時間の単価は上がってくると思うので

織田信成さんクラスであれば1本100万円程度になるのではないかと考えられます。

CM出演も一緒で認知で単価の変化があるため、1000万円程度になる可能性があります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は冬季五輪男子代表であった織田信成さんのスケート選手復帰の理由や現在の仕事、収入について調べていきました。

収入は人気や知名度で変化はありますが、織田信成さんの実力と人気度であれば、普通のプロスケーター選手よりも高いと思います。

今後もいろんな分野に挑戦していくと思われる織田信成さんに期待ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました