山下大輝の学歴!聖隷クリストファー高等学校出身でテニスの実力がやばい!

山下大輝の学歴!聖隷クリストファー高等学校出身でテニスの実力がやばい!声優

「僕のヒーローアカデミア」の緑谷出久や「うたの☆プリンスさまっ♪」の天草シオンなど有名なアニメに出演している山下大輝さん。

山下大輝さんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか?

今回は山下大輝さんの学歴について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

学歴まとめ

山下大輝さんの学歴を調べた結果、以下のことがわかりました。

出身小学校:浜松市内

出身中学校:浜松市内

出身高校:聖隷クリストファー高等学校

出身養成校:日本ナレーション演技研究所

これらに関してもう少し深掘りしていきたいと思います。

スポンサーリンク

出身小学校は浜津市内の小学校

山下大輝さんの出身小学校の校名まではわかりませんでしたが、

山下大輝さんの出身の浜松市内の学校だと思われます。

山下大輝さんの父親はテニスのインストラクターのようです。

そのため、兄と一緒にテニスを習っていたそうです。

幼少期時代のこと山下さんは話しており、

「クソガキかな!(笑)うちの父がテニスクラブのコーチをやっていたのもあって、

子供の頃から運動しまくる子だったんです。

学校でもいつもちょこちょこ走り回ってるし、

ドッジボールをやれば真っ先に先生に当てにいくタイプでした。

ヤンチャでしたねー!」

小さい頃から動くことが好きで活発な子供だったようです。

父親がテニスのコーチということもかなりスパルタの教育方針でもあったため、

本格的にテニスをするために東京へ遠征して松岡修造さんにテニスを教わっていたそうです。

この時期からテニスの才能があったのかもしれませんね。

母親がディズニーアニメが好きでもあったため、ディズニーの歌を歌うことが得意でもあったようです。

この頃からアニメが好きだったようですね。

小さい頃に見ていたアニメに出演できることを母親に伝えるところから

アニメ好きはもしかしたら母親の影響もあったのかもしれませんね

スポンサーリンク

出身中学校は浜松市内の中学校

山下大輝さんの出身中学校の校名はわかりませんでした。

小学校同様に浜松市内の中学校だと思われます。

出身高校が聖隷クリストファー高等学校であるため、中高一貫の学校ではありますが、

中学校の開校が2009年であるため、山下さんの年代にはまだないので、

系列の中学校ではないようですね。

山下さんは小学校からやっていたテニスを中学校も続けており、

中学校の部活動には在籍しておらず、浜松市内の【萩丘テニスクラブ】に在籍しており、

硬式テニスの練習を頑張っていたそうです。

スポンサーリンク

出身高校は聖隷クリストファー高等学校

山下大輝さんの出身高校は【聖隷クリストファー高等学校】とのことです。

聖隷クリストファー高等学校(私立共学)

偏差値:43〜55(3つのコースで変動あり)

1996年開校キリスト教系の学校

山下さんは2005年4月に普通科に入学され、2008年3月に卒業をしています。

テニスは高校時代でも続いおり、高校の部活動に在籍しながらも

中学校時代から通っている【萩丘テニスクラブ】にも通っていたそうです。

高校の部活動が終わってからテニススクールに通っていたこともあり、遅い時間まで練習していたため、肌が真っ黒に日焼けするほどのテニス漬けの毎日だったようです。

テニス漬けだった山下さんは全国大会に出場するほどの実力者まで成長することができていましたが、

けしてテニスが好きだったわけではないそうです。

テニスをここまで頑張ってきた理由としては

根が負けず嫌いなので、やるからには頑張ろうと続けていましたが、

テニスは父に言われるままにやっていただけで、好きではありませんでした

だったそうです。

好きでもないテニスを全国大会まで出場できるまでの力にしたってことは本当に負けず嫌いであり、

父親にも負けたくなかったのかなって思います。

そんな山下さんは高校時代からアニメや芝居に興味を持つようになったと話しています。

「高校時代は、お芝居や歌に対しての気持ちを隠していて、沸々とした思いを抱えていた時期なんですよね。

思春期の男の子特有だと思うんですけど、気恥ずかしさがあって……。

でも、卒業すると同時にテニスをスパっと辞めて、この世界に入りました。」

テニスはひと段落させ、高校卒業後には音楽系の学校に進むことになります。

スポンサーリンク

出身養成校はミューズ音楽院・日本ナレーション演技研究所

山下大輝さんは高校卒業後にまず【ミューズ音楽院】に進学しています。

音楽系の専門学校に進学した時のことを以下のように話しています。

仕事にするなら、本当に好きなことでないと続かないなと思って、高校卒業後は音楽の専門学校に進むことにしました。

高校時代に文化祭でバンドをやったり、子どものころからミュージカルが好きだったたりしたこともあって『将来は歌とお芝居をやりたい』と考え、まずは歌を勉強することにしたんです。」

ミューズ音楽院には2年間通っており、歌の勉強をしていましたが、

卒業後、歌の仕事に就くことに躊躇いがあったようです。

そのため、ミューズ音楽院を卒業後、【日本ナレーション演技研究所】へ入所することとになります。

ミューズ音楽院時代の専門学校の先生や周囲の人に相談したことで日本ナレーション演技研究所の存在を知り、声優の道を選んだようです。

山下さんは日本ナレーション演技研究所時代のことをこう話しています。

「没頭できるものにやっと出会えた」

自分の仕事へのビジョンができた瞬間であり、声優になりたい気持ちが伝わりますよね。

その後、山下さんが23歳頃に声優としてデビューすることとなります。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

山下大輝さんの学歴についてまとめていきました。

山下大輝さんは負けず嫌いでテニスを取り組んで全国大会に出場できるほどの実力者だったようですね。

高校卒業後、歌と声優の勉強していたことも声優の実力はもちろん歌の実力もあることが納得できますね。

声優だけでなく歌手としての姿も今後多く見れるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました